WEB制作 スクロール

管理システムについて

独自に開発したCMS(Contents Management System)を使ってホームページを運営します。ホームページの変更や新しい記事の作成などを、サーバーを操作して行います。操作はブラウザを使って行います。特殊なソフトや特殊な技能は必要ありません。インターネットに繋がったパソコンがあれば、誰でも作業を行うことができます。ホームページ開設後にページの情報に変更があっても、CMSがあれば安心です。

2種類の管理画面

管理画面は2つあります。個々のページの配置・編集とホームページ全体の管理・設定はCMS画面、ニュース記事の作成やカレンダーの更新などはインフォメーション・マネージャー画面を利用します。インフォメーション・マネージャーは、日々の更新を目的としているため、誰でも簡単に操作ができるシンプルな編集画面です。
CMS画面

CMS画面

インフォメーション・マネージャー

インフォメーション・マネージャー

CMS

WEBサイト全体に関する設定を行います。利用には、ある程度のWEBの知識が必要です。

  • ページの作成・編集・移動・コピー・削除
  • カテゴリー(フォルダ)の作成・移動・コピー・削除
  • PDFの追加・削除
  • レイアウトの編集
  • トップ画像の追加・削除
  • メールフォームの設定
  • セキュリティとバックアップ
  • アクセスログの表示 など
インフォメーション・マネージャー表や画像一覧、マップに対応したシンプルな記事編集システムです。動的ページの日々に更新に使用します。Wordやブログで記事を書く感覚で利用できます。特別なWEBの知識は必要ありません。
  • ニュース記事、採用情報、コラム、写真紹介、Q&Aの作成・変更・削除
  • カレンダーの設定
  • 記事のカテゴリー設定
  • 絵文字・顔文字の設定
  • PDFの追加・削除
  • セキュリティとバックアップ など
メニュー表示